<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フォトキナ2018その2 | main |
フォトキナ2018その3

さて隔年開催のフォトキナは来年から毎年開催になり、

各社展示規模も縮小されるということで、

長らく携わらせていただいたフジフイルムさんのブース設営も

今回で最後となりました。

最初は主力商品だったフイルムコーナーのみのデザインでしたが、

1回目はなんと1990年(ベルリンの壁崩壊の年)

2回目の1992年から現場に入らせて頂きフォトキナを見続けて来ました。

主力商品はフイルムから徐々にデジタルに変わり、

時代とともに写真に対する世の中の捉え方が反映されてきましたが、

基本は写真文化そのもので変わらなかったと感じています。

今回10年ぐらい振りにフイルムの展示をしましたが、

フイルム箱を置くとき昔の思い出が蘇り、こみ上げるものがありました。(涙)

 

ケルン大聖堂も見納めか??

メールが無かった時代は発注にも来ていたので20回ぐらい来たかも、

今度旅行で来るよ!(行かないか、、)

 

タカトリ

COMMENT









Trackback URL
http://toffice.jugem.jp/trackback/148
TRACKBACK